週刊節税教室 まぐまぐ殿堂入りメールマガジン「週間節税教室」

*********************************

☆☆ 週刊節税教室 ☆☆ 第423号(2014/7/28)


【 アトラス総合事務所 】 http://www.cpainoue.com/

*********************************





■■■ 税込経理と税抜経理 (消費税・法人税) ■■■ 





☆質問 

「先週資本金が1億円以下の法人は交際費として上限年800万の全額を損金にでき

るとお聞きました」

「この上限800万円は消費税込みで判断するのでしょうか?」


★回答

「いい質問です」

「この判断は、法人が選択している消費税の経理方式によって変わってきます」


☆質問 

「消費税を税込みで経理しているか(税込経理方式)又は税抜きで経理しているか

(税抜経理方式)で影響があるのでしょうか?」


★回答

「法人が税込経理方式を選択している場合は、上限800万円は消費税込みの交際

費の額で判断します」

「一方、税抜経理方式を選択している場合は、消費税抜きの交際費の額で判断し

ます」


☆質問 

「そうすると税抜経理方式を選択している法人は、消費税込みに換算すると上限

864万円になるということでしょうか?」


★回答

「そのとおりです」

「税抜経理方式は税込経理方式と比べて交際費の上限が64万円も多くなります」


☆質問 

「では税抜経理方式の方が得ですね」


★回答

「取引ごとに税抜処理をするため手続きは煩雑になりますが、一般的に税抜経理

方式の方が有利といわれています」


☆質問 

「他に同じようなケースはありますか?」


★回答

「例えば、減価償却資産の取得価額の10万円・20万円・30万円の判定や繰延資産

の取得価額の20万円の判定があります」

「また市区町村に提出する償却資産税の免税点150万円の判定も同様ですね」


☆質問

「よく分かりました」




税理士 吉田 斉

★アトラス総合事務所では会社の設立を18,000円(税別)よりサポートしています。

  当事務所では、会社設立からその後の税務会計、社会保険、労働保険、商業
登記、不動産登記などを、「合理的な報酬」で「高品質のサービス」を提供しています。 
これら全てのサービスを提供して 月額20,000円(税別)よりの顧問報酬です。

詳しくは、ホームページをご覧になってください。 http://www.cpainoue.com


◆発行 アトラス総合事務所

 無断転用・転載を禁止します。

 本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法
上禁止されており、著作権侵害になります。

○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為

[ Home ] [ 閉じる ] [ご利用案内/読者登録]

アトラス総合事務所 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル2階
プライバシーマーク認定制度のホームページへ
アトラス総合事務所のホームページへ  [代表者] 公認会計士・税理士・行政書士  井上 修
 www.cpainoue.com E-mail info@cpainoue.com TEL 03-3464-9333 

Copyright© 1998-2014 アトラス総合事務所. All rights reserved.