アトラス総合事務所
↓資産税専門ホームページは、こちら↓
URL URL:http://www.cpainoue.com/

〜愉快で楽しい資産税教室〜 〜(注)フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です〜

〜メルマガの購読登録は、 こちら です〜 〜(注)フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です〜

〜(注)フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です〜
相続税編_〔第22話〕
『相続人の範囲』
(H27.03.02)
少佐 「さて、ある人が亡くなって相続が発生した場合には、その相続人が、その亡くなった人の財産等を引き継ぐことになるのだけれど、 誰が相続人になれるのかその範囲を言える人はいるかしら?」
白亜 「確か・・・配偶者・子・直系尊属・兄弟姉妹・・・じゃなかったかしら?」
少佐 「まあ、大体正しいわね。でもね、いくつか注意点があるから気を付けてよ。」
神哉 「どんな注意点かな?」
少佐 「先ず、『配偶者』だけれど、ここでいう配偶者っていうのは、法律上の配偶者を指しているの。つまり、きちんと市区町村役場へ婚姻届出が提出され 受理された正規の婚姻関係にある配偶者でなければダメってこと。」
神哉 「なるほど。じゃあ法律上の婚姻関係に無い愛人では相続人になれない訳だね?」
少佐 「そのとおりよ。原則として相続する事は出来ないわ。」
神楽 「そんな・・・私は、夫なんていうめんどくさいモノは不要だから都合の良い時にだけ経済的援助を受けられる愛人という立場が第一志望なのですけれど、 愛人では相続人になれないのですわね・・・ガックリですわ・・・」
白亜 「まあ、堂々と相続人になりたければ、糟糠之妻 の如く、夫と苦労をともにすることね。楽して利を得ようなんて考えているとバチが当たるわよ。」
神哉 「子供と言えば、実子の他に養子もあると思うけれど、養子であっても相続人になれるんだったよね?」
少佐 「ええ、なれるわよ。その養子には、普通養子と特別養子という区別があるけれど、どちらであっても相続人としての地位に違いは無いわ。但し、 婚姻外で生まれた子、つまり非嫡出子については、父に認知されない限りその父の相続人にはなれないから注意が必要ね。」
白亜 「実子と養子とで相続人としての地位に違いが無いって事は、直系尊属としての実父母と養父母とでも相続人としての地位に違いは無いって事かしら?」
少佐 「いいところに気が付いたわね。そのとおりよ。実父母であっても養父母であっても民法上ではどちらも『父母』に該当するの。養父母だからといって 実父母の場合よりも相続人としての地位が下がる、という事は無いのよ。」
白亜 「直系尊属っていうのは、被相続人の父母や祖父母の事よね?父母と祖父母の両方が存在する場合には、どちらが優先的に相続人になれるのかしら?」
少佐 「被相続人の直系尊属に該当する者が数世代ある場合、例えば、父母と祖父母が存在する場合には、親等数の近い方が優先されるわ。 つまり、父母と祖父母が存在する場合には、父母が相続人になるって訳。」
神哉 「なるほどね。兄弟姉妹の場合にも何か注意点があるのかな?」
少佐 「被相続人の兄弟姉妹には、被相続人と父母を同じくする者(全血兄弟姉妹)と父母の一方のみを同じくする者(半血兄弟姉妹)があるのだけれど、 どちらであっても相続人としての地位には違いは無いわ。」
白亜 「例えば、被相続人である乙の相続人は、兄である甲と弟である丙の2名だったとして、兄甲は父と前妻との間に生まれ、被相続人乙と弟丙は、 父と後妻との間に生まれた兄弟という場合であっても兄甲と弟丙とは、相続人としての地位に違いは無いって訳ね。」
少佐 「そういうこと。但し、法定相続分という点で言えば、半血兄弟姉妹の法定相続分は、全血兄弟姉妹の法定相続分の1/2となるから、 『相続人としての順位に違いは無い』と言った方がより正確でしょうね。」
神楽 「私、ふと思ったのですけれど、本来なら相続人となるべき筈の者が、被相続人よりも先に亡くなってしまっていた場合には、どうなりますの?」
少佐 「おっ!守銭奴(しゅせんど)の神楽にしてはまともな質問ね。」
神楽 「ふんっ!守銭奴だからこそ気になるのですわ!」
白亜 「そこは、『守銭奴ではないわ』って否定すべきところでしょうに・・・」
少佐 「では次回は、『相続人となるべき筈の者が、被相続人よりも先に亡くなっていた場合』についてお話しするわね。ではまた次回!ばいばい!」

会社設立 〔アトラス総合事務所では、会社の設立も承っております〕 会社設立
司法書士をはじめ会社設立の経験豊富な専任スタッフが親身に御相談に対応させて頂きます。
将来の相続税対策として会社設立をご活用されては如何でしょうか?
会社設立の御相談は、下記(↓)までどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
↓会社設立専用ホームページは、こちら↓
〜(注)フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です〜URL https://www.cpainoue.com/kaisha/